トップ / 医師が感じるチームワーク

医師の求める協調性とは

手術を受けた患者さんが、執刀医にだけ「ありがとうございました」とお礼の品を渡そうとする、と言う事が時々ありますが、ある外科医は「あなたの手術は僕一人がやったのではないので、お礼をと思うのなら病院に寄付をしてください」と答えるそうです。 その医師は、「手術ができるのは助手を務める医師がいて、麻酔科医がいて、直接介助の看護師がいて、外回りの看護師がいるからだと言います。さらに、検査技師や薬剤師、事務員、管理栄養士、給食スタッフ、など多くの人材のお陰です」と語っていました。

医療はチームプレイで成り立つ

医療がうまくいくのは、その場で関わる人だけでなく、「電力会社やガス会社が電気やガスを供給してくれ、出勤することができ、予定時間に手術が開始できたお陰だ。手術中に地震が起きなかったのは誰のお陰かなあ」と医師が話しておられました。 現在の医療はチームプレーです。他の職種やスタッフと 報告・連絡・相談を円滑に行うための、協調性のある人材が求められます。協調性があると、いざと言う時に、判らないことを教えてくれる人も多いし、あなたの味方になってくれる人やあなたを応援したいと思う人が多いです。

↑PAGE TOP

© Copyright 医師の基本を考えよう. All rights reserved.