トップ / 医師と患者との信頼関係

医師は患者との信頼関係が大切

医師の仕事は患者さんとの信頼関係が大切です。信頼を作り上げるには、患者さんの話に真剣に耳を傾ける必要がります。病院に来る人は、多かれ少なかれ不安を抱えています。話をよく聞くことで、その不安を解消することができたら、ほっとした気持ちなれます。多くの患者さんが来ている場合は、一人の患者さんの話をじっくり聞く時間が作れない場合もあります。そんな場合でもなるべく患者さんの話を聞くようにすれば、好感をもたれて、信頼の置ける人だと思われるようになります。

医師に重要な患者からの信頼

医師に大切なことは何でしょうか?それは、患者との信頼関係です。どんなに腕が良くて評判であったとしてても、患者から疑われたり不安に思われるなら残念なことです。では、どうすれば患者から信頼されるでしょうか?それは、患者のことを心から気にかけることです。患者の名前と顔をしっかり覚えましょう。何度か来院している患者であれば、症状もしっかり把握しましょう。そして、患者の話に真剣に耳を傾けるようにしましょう。

↑PAGE TOP

© Copyright 医師の基本を考えよう. All rights reserved.